2021年3月28日(日)開催『2021全日本エンデューロ選手権シリーズ第1戦広島大会』

            「西日本エンデューロエリア選手権シリーズ第1戦」併催

本年も開幕戦となった2021全日本エンデューロ選手権シリーズ第1戦広島大会は、トップクラスからビギナーまで参加出来るよう、技量に合わせたクラスを設定されています。
競技内容は、1周回の中で、テスト区間が設定されており、そのテストの規定周回の総合計タイムと各クラスで決められた周回数を決められた時間内に通過する、オンタイム方式と言うものです。一見難しそうに思われますが、1周回に設定時間が各クラスの技量に合わせてあり、ミスなくこなせば時間は余るように設定されているので、余った時間は休息等に利用出来、テスト区間のみを全力で走行しタイムを縮めればいいので、体には優しい競技内容となっております。
​全てのクラスで総走行時間は、2時間から4時間とクラス毎にこちらも設定されているため、十分に満足のいく大会です。
 上位クラスは、MFJ発行の認定クラスのライセンスが必要ですが、ビギナークラス(承認クラス)では、簡単な手続きで取得出来るエンジョイライセンを申請していただければ参加が可能ですが、現在、オンタイムエンデューロ形式に人気が急増しており、競技性、会場都合により定員を設けさせていただいております。
 
本年度は、定員を設けずに多くの方にご参加いただけるようにいたします。
参加申込期間:全クラス   2月 15日(月)~ 3月 10日(水)    募集人数 目安120台
       
 

参加申込先/参加申込方法/競技内容等は、こちらから

全日本エンデューロ選手権シリーズに関する要綱、参加申込先等の情報は【JECプロモーション】にて一括管理されて情報公開を行っております。

 承認クラスの参加申込先等もこちらで行われます。こちらのホームページをご確認下さい。

3/28開催MFJ全日本エンデューロ選手権シリーズ特別競技規則書は、こちらからご確認下さい。
2021 r1特別競技規則書